自己紹介

プロフィール ー うなぎ丼とは

はじめまして。

当ブログ「うなぎ丼の株式投資」を運営しておりますうなぎ丼と申します。

うなぎ丼の紹介とブログの内容

うなぎ丼はこんな人です。

・理系院卒

・メーカー勤務の新卒1年目

・投資額はだいたい月5万(今後、額が大きくなるかも)

・株式投資、競馬が大好き

・日本株でダブルバガーを経験するも利確せず、結果トントン

・仮想通貨でテンバガーを経験するも利確せず、保有し続けて撃沈

このように何かにお金を突っ込んでも引き際がわからない(引くに引けない)人間です。

保有し続けることは得意でしたが、結果的に損をしてました。

 

そんな自分に合った投資方法はもはや無いのかなと思っていた時、24歳で出会ったのが「米国株投資」です。

 

米国市場はこれまでブラックマンデー・オイルショック・リーマンショックなど何度も金融危機を経験しております。しかし、危機を乗り越え成長しつづけてきました。(今もなお成長し続けています。)

そんな資本主義大国アメリカは株主還元にも積極的であり、配当金・自社株買いに力を入れています。

「なんと保有し続けるだけで資産が増えていくなんて、自分にピッタリじゃないか!」と思って2019年10月から米国株投資を開始しました。

 

当ブログは米国株投資を開始すると同時に運営し始めました。

当ブログではこんな内容を発信しています。

・これまで投資を勉強して得た知識

・実際に投資をしてみて得た経験

・お金周りの便利な情報

・ライフハック・節約術

・資産運用状況

私のようなフツーに大学を卒業してフツーに就職した年収400万程度のごくごく一般的なサラリーマンが、投資でどう人生を豊かにしていくのか、1つの指針になればいいなと思っております。

 

最後に、私の好きな言葉に

“Where there is a will, there is a way.”

ということばがあります。

これは

「意志あるところに道が開ける」という意味で、米国16代大統領リンカーンの演説に出てくる有名なフレーズです。

 

仕事でも投資でも趣味でも何でも、「こうなりたいんだ」「こうしたいんだ」という意志をもって取り組めば、困難に遭っても立ち向かい脱することができる。

私自身と読者の皆さまの成功を願って

Where there is a will, there is a way.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です